ファーストコンサルティング トップページへ ファーストコンサルティング トップページへ EC-Next トップページへ

クレジットカード決済(PayPal)

  PayPal(ペイパル)決済対応

対応マーク EasyCartはPayPal(クレジットカード決済)に対応したショッピングカートです。EasyCartの管理画面から簡単な設定をするだけで、PayPal決済が簡単に始められます。
PayPalは初期導入費用・月額固定費などがなく、売上げに応じた手数料が2-3%程度と格安なため、クレジットカード決済の導入は敷居が高いというショップ様にもおすすめです。
※「標準コース」と「おてがるコース」のみ利用が可能です。
※ショップ様はPayPalにてアカウント登録が必要です。

PayPalの説明は2012年のものであり、現在の情報と食い違いがあります。
PayPalに関する情報は、PayPalサイトにて直接ご確認ください。

PayPalご利用料金

初期導入費用
月額費用
無料
支払い受領時の手数料 受領済み支払い(月別) 取引あたりの
手数料
300,000円以下 3.9% + \40円
300,001円 - 1,000,000円 3.4% + 40円
1,000,001円 - 10,000,000円 3.2% + \40円
10,000,001円以上 2.9% + \40円
銀行口座へ引き出し 振替金額 振替手数料
49,999円以下 250円
50,000円以上 無料

※上記は、プレミア/ビジネスアカウントの手数料です。また最新の情報と異なる場合があります。詳しくはPayPalサイトにてご確認ください。

PayPalとは

PayPal(ペイパル)とは、オンラインで、クレジットカードを使って安全・簡単に支払いができるサービスです。オンライン購入時にクレジットカード番号を知らせることないため、ショップを訪れたお客様に安心して利用していただけます。
世界で190を超える国で利用されており、特にアメリカを中心に普及しています。
日本ではまだ認知度がまだ低いですが、メリットの多い決済サービスといえるでしょう。2007年よりPayPalサイトの日本語表示か開始され、2008年PayPal日本法人が設立されており、日本でのサービスも確実に上がってきています。

PayPal決済の流れ

ショッピングサイトに訪れたお客様がショッピングカート「EasyCart」でのお支払い方法にて「PayPal」を選択した場合、EasyCartでのご注文手続きが完了後、PayPalの決済画面にて決済を行うことになります。

PayPal決済の流れ

※EasyCartの「STEP注文完了」の時点で、EasyCartより購入者とショップ管理者に注文内容確認のメールが自動送信されます。PayPal決済画面でのの支払完了時点でも、PayPalより購入者とショップ管理者に支払完了のメールが自動送信されます。
※EasyCartのショッピングカートでは、商品名、商品価格、送料などの明細が表示されますが、PayPalの決済画面には最終的な合計金額のみが表示されます。
※EasyCartやPayPalで新規登録を行う場合は、上記の流れと多少異なります。
※注文者がPayPalアカウントをお持ちでない場合、以前であればクレジットカードを持っていればゲストとして決済が可能でしたが、2013年6月末のシステム改修に伴い、「クレジットカードで支払う」が「PayPalアカウントの作成」に変更になり、クレジットカード情報や個人情報を入力後、パスワードを設定して必ずペイパルアカウントを作成していただくことになりました。

PayPal決済のご利用開始まで

  1. PayPalアカウントの取得(ショップ管理者用)

    EasyCartにてPayPal決済をご利用いただくには、PalPalアカウントの登録が必要です。下記バナーをクリックし、PayPalサイトにて登録を行ってください。登録は無料です。

    Sign up for PayPal and start accepting credit card payments instantly.

    <アカウントタイプについて>

    PayPalのアカウントタイプには、パーソナル・プレミア・ビジネスの3種類があります。
    ショップ運営者は、クレジットカード支払いの受領手数料が安く、取引制限回数のないプレミアムかビジネスを選ぶとよいでしょう。 ビジネスネーム(法人名・屋号)を利用されたい場合は、ビジネスを選ぶとよいでしょう。またビジネスの場合、PayPal会員以外からの決済を受け付けることが可能です。(「PayPalアカウントオプションサービス」の設定を行う必要があります。)

    アカウント別手数料表(PayPalサイト内)
    PayPalアカウントのタイプ(PayPalサイト内)
    どのアカウントタイプが適切ですか。(PayPalサイト内)

    <パーソナルアカウントも取得しましょう>

    EasyCartの設定をしたら、まず自分のショップにて正常にPayPal決済ができるか確認するとよいでしょう。そのためには、ショップ管理者(マーチャント)としてのアカウントと、個人顧客としてのアカウントが2つ必要です。PayPalでは1人でパーソナルとプレミアムのアカウントを1つずつ、もしくはパーソナルとビジネスのアカウントを1つずつ持つことができます。ただしそれぞれ違うメールアドレスと財務情報が必要です。

  2. EasyCart管理画面での設定

    EasyCartの管理画面にログインし、管理画面の[基本設定1/支払方法設定]にてPayPalの設定を行ってください。

    EasyCart管理画面の[基本設定1/支払方法設定]

    [PayPal]…PayPalにチェックを入れる
    [PayPalアカウントのメールアドレス]…PayPalアカウントの取得で登録したショップ管理者用のメールアドレスを入力
    [PayPal決済画面に表示するショップ名]…PayPal決済画面に表示されます。
    [備考]…EasyCartのお支払方法選択部分に入力内容が表示されます。お客様がPayPalでのお支払を選択した場合は、サンキューメールにも記載されます。

  3. 利用開始

    設定が完了しました。自分のショップにて買い物をして、PayPal決済画面に正常に遷移するかを確認してみましょう。

  4. <PayPal決済確認時の注意>

    クレジットカードをお持ちであれば、実際に自分のショップにて、PayPal決済完了までの流れを確認することはできます。また決済完了後、ショップ管理者(マーチャント)のアカウントでPayPalにログインをして、決済のキャンセルもできます。ただし注意が必要なのは、短時間に何度も決済・キャンセルを行うと、第三者によるアクセスの疑いがあるとみなされアカウントにロックがかかり使用できなくなってしまうことです。
    一旦ロックがかかると、ロック解除までの手続きが面倒になりますので、なるべくテスト購入&キャンセルは1回にしておくとよいでしょう。また先にクレジットカードの利用拡張プログラム登録を行っておくと、アカウントの信用度が高まり、登録なしの状態に比べロックがされにくくなるようです。

PayPalショッピングカートとの違い

PayPalが提供しているPayPalショッピングカートは、各商品に「カートに追加」ボタンを設置するだけで簡単に利用できます。

PayPalショッピングカート(PayPalサイト内)

ただし、PayPal決済しか受付できません。
複数の決済方法を顧客に提供し、その中の一つとしてPayPal決済を行いたいのであれば、ショッピングカート「EasyCart」のオプションとしてPayPal決済を利用されることをおすすめします。

お問い合わせフォームはこちらから