ファーストコンサルティング トップページへ ファーストコンサルティング トップページへ EC-Next トップページへ

EasyLog PayPal FAQ一覧

  PayPal(ペイパル)に関するFAQ

皆様からお寄せいただきましたご質問、ご相談などをQ&A形式にまとめました。
ショッピングカート「EasyCart」にてPayPal決済をご検討されている方、ご利用の際に困ったときなどにご利用ください。
その他、疑問・質問などありましたら、PayPalのホームページをご覧になるか、直接PayPalにお問い合わせください。

ヘルプセンター(PayPalサイト内)
ヘルプセンターへの連絡先情報(PayPalサイト内)

PayPalについて

  • PayPalで使えるクレジットカードの種類は何ですか?
  • Visa、JCB、MasterCardです。
  • PayPalでは銀行口座からの支払いもできますか?
  • 日本の銀行口座からPayPal口座に入金することはできません。アメリカ国内の銀行口座をお持ちの場合は可能です。(PayPal口座残高から日本の銀行口座に引き出すことは可能です。)
  • PayPalアカウントを持っていない方でも、PayPal決済ができますか?
  • PayPalアカウントを持っていない方でも、クレジットカードを持っていれば、PayPal決済が可能です。その場合下記A・Bの状況により、PayPal決済時にアカウント作成が必須の場合と任意の場合があります。

    A.ショップ管理者(マーチャント)がビジネスアカウントを持っていて、「PayPalアカウントオプションサービス」をオンにしている場合・・・・・初めてのお客様は、PayPal決済画面において、PayPalアカウントの作成が任意。

    B.ショップ管理者(マーチャント)が、プレミアムアカウントかパーソナルアカウントの場合、またはビジネスアカウントでも「PayPalアカウントオプションサービス」の設定をオフにしている場合・・・・・初めてのお客様は、PayPal決済画面において、PayPalアカウントの作成が必須。

    <「PayPalアカウントオプションサービス 」の設定方法>
    ※下記画面はPayPalの従来バージョンの個人設定画面です。左メニューの下にある「従来バージョンの個人設定を表示」をクリックしてください。

    1.PayPalにログイン後、「マイアカウント」タブの「個人設定」をクリックします。

    2.「販売の設定」カテゴリの「ウェブペイメントの設定」をクリックします。

    3.「PayPalアカウントオプションサービス」を「オン」にして、ページ最後の「保存」ボタンを押します。
    これで設定が完了しました。

  • PayPalのクレジットカードの拡張利用プログラムとはなんですか?
  • PayPalログイン後、クレジットカードの認証を行うことです。
    認証を行うには、クレジットカードの登録と確認の作業が必要です。
    まずクレジットカードを登録すると、クレジットカードで200円の請求があります。カード利用明細に、4桁のPayPalコードが記載されているので、それをPayPalの管理画面で入力すると確認完了です。(オンラインでクレジットカード明細が照会できる場合は、数日で確認できます。そうでない場合は利用明細が郵送されるまで待つ必要があります。)
    拡張利用プログラム登録をすることで、送金、および引き出し限度額が解除されます。またアカウントの信用度が高まることから、通常よりアカウントがロックされる(PayPalになんらかの理由で第三者によるアクセスの疑いがあると見なされ、送金などができなくなること)確率が低くなります。
    200円はカード確認完了後、数日でPayPal口座に返金されます。(クレジットカードに返金されるわけではありません)

    <カード登録方法>
    1.PayPalにログイン後、「マイアカウント」タブの「概要」が表示されます。ページ上部のステータスで「認証を実行をする」リンクをクリックします。

    2.クレジットカード情報を入力して「保存して続行」ボタンを押します。
    これでカード登録が完了しました。

    カード確認の方法については、下記登録と確認ページの「詳細を見る」リンクをクリックするとご確認いただけます。またカード登録後のPayPalのメールにも記載されています。
  • PayPal決済を行ったお客様のクレジットカード利用明細書には、どのように表示されますか?
  • 初期値では事業名・メールアドレスを元にローマ字に自動変換作成されたものが、クレジットカード利用明細上の表記として使われているようです。おかしな表記になっている可能性がありますので、最初に変更しておくとよいでしょう。

    <表記の変更方法>
    1.PayPalにログイン後、「マイアカウント」タブの「個人設定」をクリックします。

    2.「販売の設定」カテゴリの「支払い受領設定」をクリックします。
    ※下記画面はPayPalの従来バージョンの個人設定画面です。左メニューの下にある「従来バージョンの個人設定を表示」をクリックしてください。

    3.クレジットカード明細書に表示させたい名前を入力して、「保存」ボタンをクリックします。
    これで変更は完了しました。

EasyCartにおけるPayPal決済について

  • PayPal決済後のキャンセルは可能ですか?
  • EasyCartの購入ステップの後に行われるPayPal決済は即時支払い扱いとなり、キャンセルする場合はショップ管理者(マーチャント)が60日以内にPayPal管理画面より払い戻しの手続をする必要があります。
    手数料はかかりません。(ドルから円など通貨換算が必要な場合は、為替手数料が引かれたり、レートの違いにより金額が変わってきます。)
    PayPal決済が行われると、ショップ管理者(マーチャント)は受領手数料があらかじめ差し引かれた金額を受け取ることになりますが、全額の払い戻し処理を行えば、受領手数料も含め全額が送金者に返金されます。
    クレジットカードを資金源とした支払いの場合、クレジットカードの締め日前であれば請求自体がキャンセルされます。締め日を越えた場合は、一旦請求が行われその後クレジットカードに返金されます。
    PayPal残高による支払いのキャンセルの場合、PayPal残高に返金されます。

    <キャンセル(払い戻し)方法>
    1.PayPalにログイン後、「マイアカウント」タブの「概要」が表示されます。
    「最近の取引」からキャンセルしたい取引の「詳細」リンクをクリックします。

    2.ページ最後の「払い戻し」で「払い戻しを実行」リンクをクリックします。

    3.内容を確認・入力のうえ、「続行」ボタンをクリックします。

    4.確認画面で内容を確認のうえ、「払い戻しを実行」ボタンをクリックします。
    これで払い戻しが完了しました。
    受け取り人宛てに、払い戻しの詳細を記載したメールも送信されます。

  • PayPalメール決済は利用できますか?
  • 利用できます。
    ただしEasyCartが対応しているPayPal決済の仕組みとは異なります。
    PayPalのメール決済を行う場合は、EasyCartの管理画面[基本設定1>支払方法設定]で「PayPal」を選択せず、「その他」を選択し「PayPalメール決済」と入力してください。
    そして「PayPal決済」での注文を受けた時には、PayPalにログイン後、注文されたお客様に対し請求手続きを行ってください。

    <請求手続きの方法>
    1.PayPalにログイン後、「請求」タブをクリックします。

    2.注文されたお客様のメールアドレス・請求金額を入力し、「商品」を選択後、「続行」ボタンをクリックします。

    3.内容を確認後、メッセージを入力し、「請求」ボタンを押します。
    これで請求手続きが完了しました。

    上記説明は「請求」タブの「送金を請求」から請求を行う場合の説明です。
    合計金額の請求だけでなく、商品の詳細・数量・送料などの明細を記載した請求書を発行したい場合には、「送金を請求」の右にある「請求書を作成」から請求してください。
  • EasyCartでの受注があり、支払方法でPayPalが選択されていたのですが、PayPalでの決済手続きが行われていないようです。どうすればよいですか?
  • PayPalでの決済手続きが完了すると、PayPalから送金されたことを知らせるメールが届きます。またPayPalの管理画面でも送金記録が確認できますが、それらがない場合、お客様はPayPalの決済画面に行かなかったか、途中でキャンセルしてしまった恐れがあります。(一旦キャンセルしてしまうと、同じ方法でPayPal決済はできなくなります。)
    このような場合はキャンセル扱いとしてもよいですし、PayPalに慣れていないお客様がいることを考慮して、再度支払い方法に関して問い合わせをしてみてもよいでしょう。
    例えば、メールにてPayPal以外の決済方法をお知らせます。
    またお客様がPayPalでの決済を希望するのであれば、PayPalメール決済を行ってもよいでしょう。
  • PayPalの「ウェブペイメントプラス」というサービスには対応していますか?
    ※ウェブペイメントプラスとは:ECサイトにあわせ決済画面をカスタマイズしたり、スムーズな決済フローを提供するPayPalの新しいサービスです。
  • 対応しております。詳しくは「ウェブペイメントプラス(クレジットカード決済)対応について」のページをご覧ください。
お問い合わせフォームはこちらから